画面は2つ、カメラは3つのVivo NEX Dual Display

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中国のスマホ市場でその存在感を知らしめているVivoより、Vivo NEX Dual Displayについてご紹介していきます。

このVivo NEX Dual Displayの名前の通り、 画面が2つ。まぁ、表と裏にそれぞれ画面が付いており、「表はともかく、裏はサブディスプレイ的なショボいものでしょ…」と思っていたのですが…。

ガチのディスプレイです。

YotaPhoneのE-inkディスプレイでもなく、ZTE のNubia Xのようにサブディスプレイ的なものではなく、 ガチの有機ELディスプレイです。

そして、カメラはこの背面に3つ。表前面カメラ分を背面に付けました的に3つです。

そのおかげで、 表の前面のディスプレイは流行のノッチでも新規精鋭のパンチホールでもなく、有機ELのオールフルディスプレイ。

カメラ撮影時の自撮りも捗りそうです。表と裏のディスプレイでミラーリングもできるそうなので、撮影される側も画面を見ることができるというのは新しい体験です。

中国は、最近こういった変た…もとい攻めたコンセプトのスマホがドンドン出てきますね。良いか悪いか、売れるかどうかはさておき、こういった姿勢は見ていてとても刺激されます。

スペックもSnapdragon 845を筆頭に、メモリは10GBとかなりハイエンドとなっており、ストレージも128GB、3500mAhのバッテリーと十分です。

生体認証も今やおなじみの顔認証に加え、OnePlus 6Tでも採用されている画面埋込み型の指紋認証センサーも搭載しています。このあたりは歩歩高電子(BBK)グループの強みですね。

■Vivo NEX Dual Display 【表裏両面ディスプレイのスマホ】

法人様への販売も行っておりますので、まずはご連絡下さいませ。
お見積書などのご相談はこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*