スイス観光情報!WIFIルーターでスムーズ一人旅♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ジャパエモ観光情報!
スイス!海外WIFIルーターがあればさらに楽しく!

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%b91

 

スイス インターネット事情

<グーグルマップはオフラインがおすすめ>

4G対応のWiFiルーターを持ってスイスへ行きました。
無料WiFiが発展しているスイスですが、

今回は鉄道に乗ったり移動距離が長いので常にネットが使える状況がないと

不安だったので事前に日本からレンタルしていきました。
念のため、モバイルバッテリーも追加でレンタル。
スイス旅行は10日間だったのですが、ルーターのデータ容量は1GBにしました。
主にネット検索、SNSを7日間使用していましたが1GBで十分でした。
地図を使うことが多かったのですが、Googleのアプリでオフラインでも

地図が見れるのでデータ容量を節約できたのかと思います。
事前にWiFi環境でGoogleマップのアプリからダウンロードしたいエリアを表示して

スポットの詳細に入り、ダウンロードするだけ。
オフラインでの表示は通常通り、地図を検索してダウンロードした地図を表示するだけ。
スイスで行きたい名所を何個かピックアップしておいたのでスムーズでした。
チューリッヒ空港は無料WiFiがあり、空港では珍しく1時間利用可能です。
山間部でもしっかりWiFiルーターの電波は入っていてちゃんと使えました。

ただ、4Gになることはたまにで、大体は2Gか3Gです。
ベルンやチューリッヒの都心部では4Gで高速通信でした。

スイスのおススメ観光スポット<作品のモデルになった名所>

 

che1

・マイエンフェルト<アルプスの少女ハイジの舞台>
グラウビュンデン州にあるマイエンフェルトはチューリッヒから電車で1時間。
チューリッヒ駅からザルガンス駅で乗り換えマイエンフェルト駅から歩いて5分の所にあります。
日本人観光客も多いようで、ホテルに日本語のガイドマップが置いてありました。
駅周辺も可愛らしい建物で駅からハイジの家までは歩いて30分ほど。一本道なのでひたすらまっすぐ。
道中にはワイン畑があったり、、ハイジのアニメそのものの、のどかなお散歩コースです。
家に到着するとヤギがお出迎え。
ここから手紙を出すことが出来て、消印がハイジ。ディズニーランドみたいです。
家の中には若干イメージと違うハイジとペーターがいて生活感が感じられる広い家でした。
スイスではドイツ語 フランス語 イタリア語、ロマンシュ語を話します。日本語の“ハイジ”は

伝わらないので“ハイディ”と言いましょう。

・シヨン城<リトルマーメイドのモデルの城>

レマン湖に突き出た岩盤の上に建つお城。岩場の上にあるので見る角度によっては湖に

浮かんでいるように見える美しいお城。
お城と言っても貴族や王様が住んでいた訳ではなく、イタリア・アルプスから来る通行人に

対して関税を徴収する関所として建てられています。
その後は武器庫や牢獄として利用されていて見た目は華やかなお城というよりも、古城です。
リトルマーメイドを見た人なら分かりますが、アリエルの恋人エリックのお城そのものです。

ディズニーシーにもありますよね。
城内は当時の食堂、寝室やトイレはあり、地下には絞首台や拷問部屋、シヨンの囚人で

有名の4年間柱に繋がれていたボニヴァールの牢獄があります。
薄暗くて不気味な空間でした。
バスや船等色んなアクセス方法がありますが、鉄道で行きました。
国鉄のモントルーの駅からVeytaux-Chillonで下車。駅からすぐの所にお城があります。
日本語パンフレットがあり、音声ガイドは有料です。

・ファドーツ城<ルパン三世の城の舞台>

カリオストロの城の舞台になったファドーツ城のあるリヒテンシュタイン公国はスイスとオーストリアの間にある国。
元々はオーストリアの貴族のお城でした。
リヒテンシュタインはスイスと同様スイスフラン・ユーロが使えます。
印刷技術が発達していて切手が有名。
スイスの国境付近にあるのでかなり遠いですが…日帰りで行ってきました。
チューリッヒから電車とバスで2時間。
国鉄のチューリッヒ中央駅からザルガンス駅まで行き下車。次はバス。

リヒテンシュタインバスに乗りファドゥーツで下車。
お城までは山道を1km歩くのでキツイ方はバスでも行けます。
年に一度8月15日に一般公開されますが、ファドゥーツ城は城内に入ることが出来ず

外観を見るだけなので承知の上行ってください。
丘の上にそびえ立つファドーツ城はカリオストロの城そのものでルパン好きならスイスから

足を運んでみてもいいと思います。

スイスでの宿泊は<Hotel Montana Zurich>

 

che2

コスパ最高<朝ご飯がおいしいブティックホテル>
チューリッヒ中央駅から歩いて10分弱の所にある“ホテル・モンタナ・チューリッヒ”は無料で付く朝食がおいしいと評判。
館内はヨーロッパ風インテリアのホテルでお部屋はそれぞれデザインが異なりオシャレでアーティスティックな内装でした。
スイスのホテルは割高な所が多いですが、ホテルモンタナはリーズナブルで、駅から近いのでコスパのいいホテルでした。
今回の旅は電車移動で、チューリッヒ中央駅を利用することが多かったのでちょうどよかったです。
ホテル周辺は閑静なので繁華街に出たい場合は線路の反対に出なければいけません。
口コミでも評価のよかったWiFiの繋がりはよく満足なホテルステイでした。

スイスでおすすめレストランなら

<Raclette Stube>

che3

アルプスの少女ハイジが食べていたラクレットチーズ。
ラクレットとは、“ひかっく、削る”意味で、大きなチーズの断面を温めて溶けた所をナイフで

削ってジャガイモ等に絡めて食べます。
スイスの郷土料理が食べられるRaclette Stubeはチューリッヒ駅から徒歩10分。
チーズフォンデュも人気ですが、チーズが濃厚で一人では食べきれないので複数で行ったときにおススメ。
チーズに絡めるのがジャガイモが多いのでお腹も膨れます。
ピクルスが絶品でした。
スイスと言ったらチーズなので沢山の美味しいチーズが頂けますが、最後の方は結構飽きてしまうので頼みすぎに注意。
値段もそこそこ高めですが、美味しいラクレットとチーズフォンデュが食べられるのはここです。

スイスでの移動は?<スイスと言ったら鉄道。世界の車窓から>

che4

海外では珍しく、時間通りに運転していて乗り心地もよく清潔なスイスの鉄道。
山岳地帯と都市部をつなぐ鉄道の種類も多く国鉄、登山鉄道や登山鉄道もあります。
駅から離れたところ秘境や観光スポットがあるのでバスを併用すればもっと行動範囲が広がります。
醍醐味は車内からの風景。右左の座席によって絶景が見える場所も変わるので

せっかくなら事前に調べておきましょう。
スイス鉄道のチケットが安く入手する方法は、事前にスイス鉄道のホームページ“supersaver tickets”から購入すると50%オフになります。
高めの電車代なので半額はありがたいサービス。
すぐに売れてしまうので早めの予約が必要ですがキャンセル変更が出来ません。
広範囲で移動する予定が決まっているなら事前予約をおススメします。

スイスでの治安は?<世界治安ランキングベスト5>

 

che5

世界で最も安心できる国で常に上位にいるスイスは旅行者や在住者に聞いても、

みんな揃って治安がいい国と言います。
日本よりも治安がいいので安心感もありますが、ベルンやチューリッヒ、特にジュネーブでは

最近犯罪が増えてきている注意がありました。
観光客を狙った詐欺などで、やっぱり犯罪率が上がるのは都心部ですね。
そんな中、都市でありながら平和が維持されている所が。“バーゼル”というスイス北西部で

ドイツとフランスの国境に接する文化都市。
観光客や女性一人でも裏路地を歩けるほど安全な都市で、犯罪率を上げないために

夜になっても街灯を多くし街全体が明るく保たれているのだそう。
スイスは交通ルールが厳しく歩行者優先なので街を歩いてても日本よりは安全かもしれません。

●まとめ 感想的な<世界で一番物価の高い国>

スイスの物価は日本の約3倍。
お給料も日本の約3倍です。
公衆トイレも有料で一回約200円。何から何まで本当に高い。

旅行者からすると毎回金額にビクビクしてしまいます。
それでも世界幸福度ランキングは2位。治安もよく失業率も低く平均寿命が一番長い

スイスは素晴らしい安定感だと思います。
街も綺麗で旅行者向けのサービスがあり、市内のホテルに宿泊すると交通機関が

乗り放題のチケットをもらえたり、自転車のレンタルも無料でできます。
スイスに行くにあたり、物価の面で心配な部分が多かったですが平均すると、

あれ?あまりかからなかった?という印象。
マクドナルドのセットは約1000円するので、躊躇しましたが(それでもスイスでは安い方)

交通費は無料だったり、半額だったりでうまくやりくりが出来たと思います。
スイス観光にはWiFiルーターレンタルが便利です!
スイス旅行、出張、観光にはスウェーデンで使えるWifiルーターがあれば

外でも楽々通信ができるので快適です。
スイスで使える海外Wifiルーターのレンタルならジャパエモでどうぞ。
スイス旅行なら!スイスのお役立ち観光情報満載!

 

スイスでのWIFIルーターレンタルならジャパエモでどうぞ!
☆海外wifiルーターレンタルならジャパエモ!
http://www.kaigai-wifi.jp/

☆海外SIMフリースマホの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.kaigai-keitai.jp/

☆海外プリペイド SIMカードの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.intense.co.jp/

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*