第1回世界の鉄道・ベトナムの鉄道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

第1回ベトナムの鉄道

ハノイ~ハイフォンへ行く

世界の鉄道に乗って旅するのが好きな僕です。

日本の鉄道は世界最高水準の技術を持ち、時刻も正確、駅や列車内も本当にキレイで素晴らしい。

国が違えばサービス、車窓、列車もさまざまそんな各国の世界の鉄道旅をご紹介です。

これからシリーズとして世界の鉄道旅をやっていきます。

 

第1回はベトナムの鉄道です。

 

日本から約5時間半ベトナムに向かいます。

僕は鉄道旅がベトナムでもしてみたいと思い、ハノイ観光後、ハノイから約120km先のベトナムハイフォンに向かいました。

IMG_1001

おっと。

ハノイ駅が出発駅かと思いきや、ハノイから一駅のロンビエン駅から出発です。

 

ハイフォン行きはハノイ発ではありません。ロンビエン駅からです。

ハノイ旧市街からすぐなので、タクシーの運転手や町の人に聞けばすぐわかるでしょう。

 

IMG_1004

 

駅構内は人がいっぱいです。

 

 

image1

IMG_1010

朝9時ころロンビエン駅を出発。朝9時ころというのがベトナムクオリティ。

一応、時刻表はあるのですが正確ではなのです。

 

さあ出発です。

ハイフォン行きの列車は一等車、二等車が連結されています。駅の人に聞くと一等車はソフトシート、二等車はハードシートです。

IMG_1011

これが車内風景。一等車。

 

IMG_1080 (1)

二等車。

 

値段を聞くと一等はハイフォンまで90,000VND(約500円)、二等は55,000VND(約300円)

200円くらいの差だったら迷わず、一等です。二等は木の本当にハードシートです。

ハイフォンまで約2時間半のゆったりしたベトナム鉄道旅が始まります。

IMG_1028

 

といっても、ハノイの活気ある町並みを抜けるとほぼ田園風景です。

僕が乗った一等車では音楽番組が大音量で流れていました。

うるさいです。ベトナム語はわかりません。

でもすぐ終わりました。20分くらいです笑

 

音楽番組が終わって寝て起きると2時間が過ぎていて、ハイフォンに到着です。

 

IMG_1034 (1)

IMG_1048

ハイフォンの街並み。

ハイフォンはハノイよりは落ち着いていて潮風を感じる港町でとてもいい雰囲気でした。

 

 

 

IMG_1090

夕方のハノイロンビエンにて

 

—————————————

海外携帯販売のジャパエモ

http://www.kaigai-keitai.jp/

海外Wi-Fiレンタルのジャパエモ

http://www.kaigai-wifi.jp/

—————————————
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*