Google Pixel・Google Pixel XLの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Googleの最新スマートフォン、PixelとPixel XL登場!

google-pixel_google-pixel-xl
Googleの最新スマートフォン、PixelとPixel XL 海外SIMフリースマホが発売されました。

この海外SIMフリースマホ Google Pixel、Google Pixel XLは

Android 7.1 Nougat搭載したハイスペックなSIMフリースマホです。

Googleより最新のAndroidスマートフォン、

Google Pixel・Google Pixel XLがついに発売!

まだ日本では未発売となっている

この話題のGoogleスマートフォン、

Google Pixel・Google Pixel XLについて掘り下げていきたいと思います。

 

●Googleのスマホは「Nexus」から「Pixel」へ

NexusからPixelへ

これまで定着してたAndroidリファレンス機のブランド名

「Nexus(ネクサス)」から「Pixel(ピクセル)」へと変更となっております。

Android OSも通例通り最新OSの7.1 Nougat(ヌガー)が搭載されており

今回のPixelブランドのスマホでは、ハード・ソフトウェア共に

Google自身がデザイン・開発となっております。

ちなみに実際の筐体製造はHTCとなっておりますが

HTCのロゴは表面上に見える部分には一切ありません。

iFixitの分解レポートによると、HTCを示すロゴは

内蔵バッテリー一部だけ印刷されている程度とのことです。

PixelブランドのGoogleスマホは、あくまで

”Made by Google”を掲げて販売していく戦略とのことです。

 

●PixelとPixel XLの違い

 

pixelpixel-xl

 

Google Pixel・Google Pixel XLはどう違うの?どっちが良いの?

など気になるところですね。

前作のNexus 5XやNexus 6Pの時には、CPUやメモリ

筐体や画面の大きさ、重量やバッテリーなど、製造メーカーも

LGとHuaweiと異なったため、それぞれの個性が発揮され

一定の住み分けが出来ていたと思います。

今回のPixelブランドのスマホラインナップについては

どのようになっているのか見ていきましょう。

 

Pixel

・5インチ

・ 1980 ×1080 FHD AMOLED

・ バッテリー:2770mAh

・高さ:143.8/幅:69.5/厚さ:8.6 mm

・重量:143グラム

Pixel XL

・ 5.5インチ 2560 ×1440 WQHD AMOLED

・ バッテリー:3450mAh

・高さ:154.7/幅:75.7/厚さ:8.6mm

・重量:168グラム

Pixel、Pixel XL共に共通な部分は下記の通りです。

・CPU:Snapdragon 821 4コア 2.15GHz

・メモリ:4GB

・ストレージ:32GB or 128GB

・背面カメラ:1200万画素

・前面カメラ:800万画素

・背面上部に指紋認証リーダー搭載

サイズの違いに伴う差(バッテリー容量、高さ、幅、厚さ、重量)はあれど

CPUやメモリは同一であり、カメラの画素数の違いや機能差などもありません。

最近のスマートフォンでは、同一機種であっても

サイズの大小によって性能の差別化を設ける傾向もありますが

これに対するGoogleの答えが、今回のPixelの

2つのラインナップに表れているのではないでしょうか。

画面が大きいPixel XLか、少し小さいサイズになるPixelか

それぞれ好みで分かれるところですが悩みますね…。

 

●Pixelに搭載されているAndroid 7.1 Nougat(ヌガー)

androidnougat7-1

 

PixelとPixel XLには最新のAndroid 7.1 Nougat(ヌガー)が搭載されております。

前作のNexus 5Xや6Pにもプレビュー版の7.1.1が配信されていますが、

PixelとPixel XLの7.1とNexus 5Xや6Pプレビュー版とで

バージョンをはじめ、若干仕様が異なっているようです。

※下記では、主にPixelとPixel XLの7.1について触れていきますので、ご注意下さい。

PixelとPixel XLでは、Google純正ランチャーの

「Google Nowランチャー」に変わり、

新しく「Pixel Launcher」が搭載されています。

また、対応アプリであれば、ホーム画面にあるアプリのアイコンを長押しすることにより、

iPhoneの3D Touchのように各種ショートカットメニューも表示されるようになりました。

このGoogle Pixel・Google Pixel XLの「Pixel Launcher」は

現在はPixelとPixel XL専用アプリとして提供されており

Nexusシリーズを含め、他のデバイスではインストールすることが出来ません。

そのうち他のNexusデバイスを皮切りに

各種端末で使えるようになってくると思いますので、気長に待ちましょう。
(一応ゴニョゴニョすれば、5Xや6Pなどでも「Pixel Launcher」を使えるらしいですね…)

 

●Google Pixel・Google Pixel XLは魅力ある機能が沢山!

Google Pixel・Google Pixel XLには、他にも下記のような魅力が沢山あります。

 

・Google Assistantが標準機能として搭載
(※Google Assistantの日本語対応はまだされていません。)

・Googleフォト経由でオリジナル解像度の写真・ビデオの無制限バックアップ
(※Pixel機以外でGoogleフォトを使用する場合、解像度や容量に制限があります。)

・指紋リーダー上でのジェスチャー機能のサポート

・iPhoneからAndroidへのデータ移行をサポート

・15分の充電で7時間の使用が可能

・VRプラットフォーム「Daydream」対応

このGoogle Pixel・Google Pixel XLは、既に海外でも高い評価を受けており、

11/5時点の情報では10-50万台の販売台数とのことで、アメリカでもApple利用者や

Galaxy利用者からの乗り換えも多く、品切れ続出との事です。

Google Pixel・Google Pixel XLは、今後さらに伸びていくことでしょう。

 

Google Pixel・Google Pixel XLのまとめ

いかがでしたでしょうか?

Google Pixel・Google Pixel XLは間違いなく

現時点で最高のAndroidスマートフォンの一つと言える端末でしょう。

NexusからPixelに変わっても、OSのアップデートは2年間

セキュリティアップデートは3年間保証され、いつものNexusシリーズのように

Pxelもカスタマイズしやすい端末になることは間違いありません。

PixelとPixel XLもサイズの違いに伴う差しかなく

Google Assistantの日本語対応も時間の問題です。

あとは、あなたのライフスタイルにあった最適な大きさのPixelを選択すれば

最高のAndroid体験をすることが出来るでしょう。

これを機に1台いかがでしょうか?

Google Pixel 海外SIMフリースマホの販売、購入はコチラ!

Google Pixel XL 海外SIMフリースマホの販売、購入はコチラ!
☆海外wifiルーターレンタルならジャパエモ!
http://www.kaigai-wifi.jp/

☆海外SIMフリースマホの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.kaigai-keitai.jp/

☆海外プリペイド SIMカードの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.intense.co.jp/

記事をご覧になった方はクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*