タイ旅行なら!タイのお役立ち観光情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タイ観光にWifiルーターレンタルが便利!

タイの観光情報

タイ観光にはWifiルーターがあれば便利ですね~。

タイのWifiルーターレンタル活用術とタイ観光や情報をご紹介!

 

タイのインターネット事情

バンコクで無料Wifiが使えるカフェ

タイは日本よりもWifiスポットが多く、カフェで仕事をしている人を良く見かけます。

またタイでは充電コンセントも自由に使える所も多く便利です。

長時間滞在する事も可能ですが、時間制限が設けられています。

私がよく利用するのは

【TOM N TOMS COFFEE】24時間営業の店舗が多く、Wifi利用時間は3時間。

【HOLLY’S COFFEE】24時間営業の店舗が多く、Wifi利用時間は3時間。

【Coffee World】24時間営業ではないが、Wifi利用時間は無制限。

【MEZZO COFFEE】24時間営業ではないが、Wifi利用時間は無制限。

どの店もチェーン店なのでよくデパートの中で見かけます。

注文時にWifiのパスワードを貰う事が出来ます。

移動中や田舎の方に行くならWifiルーターを使うのをおススメします。

 

タイのおススメ観光スポット
<タイの隠れスポット>

タイのおススメ観光スポット

百年市場

<タイの昔にタイムスリップ>

タイには百年市場がいくつかありますが、その中のチャチュンサオにある

“クローンスアン百年市場”がおススメです。

レトロな古い建物でタイムスリップしたかのようなローカルな市場です。

お店の方は年配の方が多く、温かく優しい笑顔でこれぞ微笑みの国でした。

タイにも駄菓子があり、バンコクではなかなか見かけないようなお菓子もありました。

外国人よりもタイ人が圧倒的に多かったです。

映画やドラマの撮影でもセットとして使われているそうです。

 

ワットサケット

<バンコクが一望できる寺院>

丘の上にそびえ立つ金色の仏塔。Golden Mount日本語では黄金の丘といいます。

344段のらせん状の階段を上るのですが、ゆるやかでミストが

所々吹きかけられているので上りやすかったです。

80mの頂上まで辿り着くと360度バンコクを見渡せる大パノラマ。

夕方に来たら絶対に夕焼けが綺麗です。

そして数ある仏塔の1つに“FREE WiFi”の文字が。下にパスワードが“344344344”と。

恐らく344段の344なのでしょう。普通にここでWiFiを使用することが出来ましたが

写真に夢中になっていたためインターネットを使用することはありませんでした。

そのくらい圧倒される絶景でした。

 

ワットパクナム

<CGのような美しい寺院>

バンコクのトンブリーにあるお寺ですが、日本ともゆかりがあり別院が千葉県にあるそうです。

日本語で説明が表記されていて分かりやすかったです。私以外にも旅行者は数名いました。

外観はよく見かけるお寺と変わりないのですが、少しカラフルで派手な印象。

本堂の4階に上がるとエメラルドグリーンの仏塔と宇宙空間にいるような

青とオレンジのグラデーションが眩しいほどきれいでした。

タイ人はここでお祈りをしていたり、写真を撮っていたり。私もその一人です。

 

タイでの宿泊は<ハイクラス・ハイコスパホテル>

タイでの宿泊は

食事と景色がおススメ

<日本では味わえないホテルステイ>

タイの有名な電車のBTSトンロー駅から徒歩5分の所にある

“マリオット ホテル スクンビット”

バンコクの都心部に近く電車で10分ほどで行けてしまう距離。

トンローには日本人駐在員が多くいるため、日本食や日本のスーパーもあります。

マリオットホテルのおススメは最上階にあるルーフトップバー“octave”。

宿泊者以外でも利用可能です。地上48階でタイバンコクの夜景を見ながら

音楽を聞きお酒や食事を楽しめる場所です。

宿泊者以外でもマリオットホテルのWiFiは利用可能で1階のインフォメーションで

WiFiのパスワードが記入された紙を貰うことができ、

そのまま地上48階のルーフトップバーでも利用することが出来ました。

ホテルの朝食ブッフェが人気ですが、ホテル内にあるステーキ屋さんが

とても有名なのでディナーにおススメです。

施設にはプールがあり、日曜日はプールでバーベキューも可能なんだそう。

部屋にはバスタブがついていて、(日本では当たり前ですがタイではバスタブ付きは珍しい)

夜景を見ながらお風呂に入る事もできます。

 

バンコクでおすすめレストランなら

<日本人の口に合った老舗タイ料理>

バンコクでおすすめレストラン

タイ料理は好きだけど、タイ本場のタイ料理は癖があったり、

とっても辛く街の屋台は少し不衛生な感じがして苦手な方いると思います。

“サボイシーフードレストラン(Savoey Seafood)”は新鮮な魚介類をその場で調理してくれます。

40年以上続く老舗レストランですがスクンビットsoi26に今年オープンしたそうで

店内もタイ料理屋さんと思えないほど清潔感がありオシャレで店員さんの接客態度もとても良かったです。

普段見慣れないタイ料理が多いですが、オリジナルメニューもあるそうです。

私のおススメはプーパッポンカレー(カニのカレー)とトムヤムカオパット(トムヤムクンのチャーハン)で、

店員さんから勧められたのはカオニャオマムアンスムージー(もち米とマンゴーのスムージー)。

これは賛否両論あると思いますが私は否でした。笑

味付けも、辛かったり癖があったりがないので、とても食べやすいです。

ただ量が多いので大人数で食べに来ることをおススメします。

 

バンコクでの移動は?

<スカイトレインで楽々移動>

バンコクでの移動は?

渋滞が世界一位と言われているバンコクなのでタクシー移動はおススメしません。

バンコクには都心部を走るBTS(スカイトレイン)とMRT(地下鉄)があります。

一駅の間隔も短いため移動時間もさほどかかりません。

BTS・MRTの路線図はとてもシンプルなので初めての方でも分かりやすいです。

BTSにもラビットカードがあり、日本でいうPASMOやSUICAのようなICカード。

MRTにもありますが兼用が出来ないので別々に持つことになります。

BTSでの移動が基本になるので是非持っておいて損はないカードです。

発行料、入会金100THB・デポジット100THBの200THBで

購入することができ、窓口でチャージして利用します。

日本と違う所は、時刻表がないので来たら乗る。

車内の携帯の使用や通話は可能。冷房が効きすぎている所です。

女性子供老人にみんなが当たり前のように席を譲りあうので、とても優しい国だなぁと実感します。

 

バンコクでの治安は?

<トラブルに巻き込まれないために>

バンコクでの治安は?

最近女性一人でタイへ行く旅行者が増えていて、

海外旅行に行きやすい場所ランキングに入っているのがバンコク。

そんなタイは日本の9倍殺人事件が起きているそうです。

タクシーは事件に巻き込まれやすいので

昼間でも女性一人で乗ることをあまりお勧めしません。

私も何度か昼間にタクシーを利用したことがありますが、

外国人と分かるとわざと道を間違えたり、

お支払したのにお金をもらっていない等悪質ドライバーは多いです。

なんとタイ人も被害にあったりしているので夜のタクシーは危険です。

今はUberというタクシー配車アプリで呼ぶことができるので、

タクシーに乗る際はUberをおススメしたいです。

今は日本語が話せるタイ人も多いし、フレンドリーに接してくる方も沢山います。

それがタイのいい所ですが、バンコクでも日本人や外国人を狙った強盗や強姦が発生しています。

バンコクよりも地方での事件が多いので比較的バンコクは安全なのかな?と思いますが、

私たちは外国人という意識をもっていれば多少なりとも予防につながると思います。

 

●まとめ 感想的な

<想像以上に快適なバンコク>

タイは物価も安く旅行中はとことん贅沢のできる素晴らしい国だと思います。

1年を通して暑いので日本が冬になるとタイの旅行者が増えるそう。

特にバンコクはタイと思えないほど都会で想像していたタイとはかけ離れていました。

年々、日本人の移住者が増え、タイの日本ブームもあってか生活に困らないほど日本のものに溢れています。

旅行者向けのサービスも多く、SIMカードは簡単にコンビニで購入する事が出来、

飲食店や病院でも無料Wifiを利用することができるので、

日本と変わらずインターネットや通話をする事ができます。

移動中や外でもWifiルーターがあれば、いつでもどこでもインターネットができます。

インターネットさえ使えれば、Googleマップで

位置情報を調べることもでき、翻訳で言葉の壁も何とかなるものです。

早朝から夜中まで路上で屋台が出ていたり、とても活気のある国だなぁと思っていましたが、

最近は名物の屋台が撤去されてしまうというニュースがありました。

どんどん都会化していってしまうバンコクが少し寂しいですが

2029年にはスカイトレインが12線増加され、日本のような複雑な路線図になるので

13年後、バンコクがどんな進化をしているか楽しみですね。

タイで格安で利用できる4G・LTE通信するなら

ジャパエモのWifiルーターのレンタルがおススメです。

より楽しく便利にタイ旅行ならWifiルーターレンタルのジャパエモでどうぞ!

———————————————————–

☆海外wifiルーターレンタルならジャパエモ!
http://www.kaigai-wifi.jp/

 

記事をご覧になった方はクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*