カンクン旅行、観光、ハネムーンには!カンクンの観光情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カンクンでの旅行、観光、ハネムーンには

Wi-Fiルーターが役立った!

 

世界屈指のリゾート地カンクン。

その人気のカンクンやダウンタウンでの

観光、宿泊、レストラン、移動、治安、

インターネット事情などの情報を発信していきます。

 

カンクン インターネット事情

<ホテルゾーンはWi-Fiが飛び交ってる!?>

世界の中でもリゾートランキング上位に入るのがこのメキシコ・カンクン。

その中でもビーチやホテルが沢山あるホテルゾーン、

カンクンでショッピングが楽しめるダウンタウン・セントロエリア。

そんなカンクンでのアクティビティ遊びや、

ショッピングでもインターネット通信ができれば尚、楽しめます。

綺麗なコバルトブルーの海、ビーチや街並みの写真を

SNSに投稿したり、LINEを送ったりなど。

そこで気になるのが、インターネット事情。

そもそもメキシコのSIMカードは

日本では購入する事ができず、現地で買うしかありません。

そして、カンクン空港にメキシコSIMカードは販売してますが、

以外と高い。(さすが観光地) ※現地のキャリアショップでもそんなに安くない

その為、事前に日本でWi-Fiルーターをレンタルして、

カンクンで使用したのが結果的に良かったです。

今回、1週間程カンクンに滞在しましたが、半分はホテルゾーンにいたので、

各ホテルのWi-Fiを掴んだのはラッキーでした(笑)

ホテルWi-FiもWi-Fiルーターもすごく速くもなく遅くもなくという感じでした。

ちなみにメキシコのインターネット状況は先進国に比べてそこまで発展してません。

ただ基本的にホテル・ビーチゾーンにいる時は、

海でのアクティビティ遊びが多いので電子機器類はホテルにて待機。

逆にセントロという市街に出た時は、カフェ以外はWi-Fiがないので

Wi-Fiルーターがとても役に立ちました。

なのでカンクンでインターネット通信をする場合は、

WiFiルーターを持参した方がより楽しめるのでおススメですね。

 

カンクンのおススメ観光スポット

<カンクン人気の観光地>

定番のビーチゾーン<カンクン・ビーチ>

カンクンは、地図で見たら逆L字の様な細長い地形です。

約20kmにも及ぶ砂地には豪華なホテルが建てられており

ホテルエリアのビーチは、カンクン・ビーチと呼ばれています。

コバルトブルーの海に真っ白なビーチは写真を撮るのを忘れるくらい絶景です。

また、ホテルエリア沿いのメイン通りにはショッピング・センターもあるので

お買い物やお土産を買うにも便利です。

 

 

シカレ海洋公園<海洋アミューズメントパーク>

カンクンのホテルゾーンからバスで1時間くらいの場所にある

シカレ海洋公園は、カンクン観光でも人気の海洋アミューズメントパークです。

ここではシュノーケルで行く川下り、イルカと楽しめる事ができます。

またメキシコ文化、マヤ文化についてもふれ合う事ができます。

 

セントロ<ローカル感を楽しむなら>

カンクンのホテルゾーンから、バスやタクシーで

15分程の場所にあるダウンタウン、セントロ。

ここではショッピング、レストラン、スーパーなど、

市街地でのお買い物や観光が楽しめます。

地元に住んでる人達も、多いのでローカル感はかなり楽しめます。

また、メルカド 28と呼ばれる一角には、

メキシコの雑貨や民芸品も沢山あります。

ホテルゾーンのショッピングセンターより

かなり安いのでお土産にはおススメです。

 

カンクンでの宿泊は

<ハイアット ジラーラ カンクン>

カンクンでおススメ

<絶好のロケーションとオールインクルージブが最高>

カンクンのホテルゾーンでのホテルは、

オールインクルージブ仕様が多いです。

オールインクルージブなので、

ホテル館内のレストラン、カフェ内では食事、飲み物は全て無料。

食べ放題、飲み放題です。その中でも、ハイアット ジラーラ カンクンは

カリブ海の美しい眺めが部屋から一望できます。

館内にあるレストランでは、メキシカンフレンチ料理、

スペイン、バスク地方のタパス料理、鉄板焼きのアジア料理、

高級メキシコ料理、多国籍料理、オーシャンビューのビーチバー、

ヨーロピアンスタイルカフェ、24時間ご利用いただけるラウンジなど、

様々なジャンルの食事が楽しめます。

もちろん、どれだけ頼んでも、無料です。

また日本人コンシエルジュや日本語が話せるスタッフもいますので

何かあった時も安心です。

カンクンでおすすめレストランなら

<穴場のシーフードレストラン>

以外と穴場のレストラン<エル・セハス>

ホテルゾーンでのホテル内レストランで優雅な食事もいいですが

市街地のセントロで新鮮シーフード食べなら

「エル・セハス」がおすすめです。このエル・セハスは

メキシコ土産などを扱うマーケットの

メルカド 28の中にあるシーフードレストラン。

この店はランチからディナーまであり、地元のお客さんも通う人気店。

地元でとれた魚介類をシンプルに調理したものが多く、ビールとの相性も抜群。

運が良ければ、楽器の演奏なども楽しめます。

カンクンでの移動は?

<地元ローカルパスが安くておススメ>

カンクンでの移動は、バスかタクシーとなります。

空港から、ホテルゾーンは、タクシーかシャトルバス、

または乗り合いタクシーの様な車での移動。

料金は、シャトルバスなら30USD程で30分程で到着です。

タクシーは、人によりますが50,60USDぐらいで割高です。

そして空港からダウンタウン行きのバスなら安く、5USD~となります。

またホテルゾーン~ダウンタウンもローカルバスを使えば、

1USD程で行ききできました。(メキシコペソ払いとなります)

 

カンクンでの治安は?

<日本並みの治安の良さ>

メキシコと言えば治安の悪さランキングで常に上位にいますが

カンクンはホテルゾーンはもちろん、ダウンタウンでも治安が良かったです。

特にダウンタウンでは、治安の悪さを想定してました。

しかしそうはいってもカンクンはメキシコ内でも、屈指の高級エリア。

日本にいるのと変わらないぐらいの感覚でした。

とはいえ、メキシコです。スリやひったくりには警戒した方がよいでしょう。

あとはタクシーに乗る時は、いい値で言われないよう一応注意です。
※基本的にはバス移動がおすすめ。

 

●まとめ 感想的な

<一度は行ってみたかったカンクンの旅>

一度は行ってみたかったカンクン。

カンクンは世界屈指のリゾートエリア。

8割はアメリカ人観光客で、

セレブやハリウッド俳優の方々もしばしば訪れるとか。

ホテルゾーンで優雅にのんびりと過ごし、

ダウンタウンではローカル感を楽しみ、お買い物。

そしてカンクン、特にダウンタウンの方は以外と情報が少なく、

事前に調べてもよく分からない部分があった為、

カンクンに着いて、インターネットで調べる事が多かったのです。

予めレンタルしていたWi-Fiルーターで

スマホをテザリングし、地図を見ながら、市街地を散策したり、

レストランやお土産屋さんを検索したりしました。

今回、ご紹介したのもほんの一部となりますが、

まだまだカンクンには沢山の見どころがあります。(1週間では足りない…)

リゾート地の旅行、観光、ハネムーンには是非、一度カンクンへ!

 

カンクンでのWIFIルーターレンタルならジャパエモでどうぞ!
☆海外wifiルーターレンタルならジャパエモ!
http://www.kaigai-wifi.jp/

☆海外SIMフリースマホの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.kaigai-keitai.jp/

☆海外プリペイド SIMカードの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.intense.co.jp/

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*