イタリア旅行、出張、観光には便利!イタリア観光情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イタリア旅行、出張、観光には便利!

イタリアでの観光、宿泊、レストラン、移動、治安情報を発信していきます。

 

イタリア インターネット事情<インターネットには弱いイタリア>

イタリアはインターネット環境が整っておらず

WiFiスポットも少なめで“WiFi”って書いてあるのに

使えなかったり、有料の所ばかりでした。

ローマ限定で事前登録をすれば旅行者でも

無料WiFiを利用できる“WiFi metropolitano”サービスがあるみたいです。

街の1200以上の無料WiFiスポットが利用でき、予約が約60円。

でも、全く繋がらない、検知しない、WiFiスポットが

どこか分からない等、評判がよくないみたいです。

ローマ・ナポリ周辺の二都市を周る旅行だったので

WiFiルーター持って行って正解でした。

ほとんど3Gで使えるので旅行中、出張中に

レンタルしていくのをおススメします。

イタリアでも4GLTEが普及し始めているので

4GLTE対応のWiFiルーターやSIMなら利用できると思います。

 

イタリアのおススメ観光スポット<死ぬまでに行きたい名所>

ita1

 

・システィーナ礼拝堂<ミケランジェロの最後の審判>

ヴァチカン美術館内にシスティーナ礼拝堂の壁画

“最後の審判”を見てきました。

14m×13mという大きな壁に当時60歳だった

ミケランジェロが立ったまま描いたというから驚き。

世界が終わる時、人類にこれまでの行いを裁き

天国か地獄行きの審判を下しているキリスト。

私が気になったのは、人の抜け殻になっている皮だけの人。

この顔はミケランジェロ本人の自画像だそうです。

館内は神聖な場所なのでおしゃべりはNG。

服装も露出はNGです。人気観光スポットなので

事前にインターネット予約して行きました。

当日、窓口には長蛇の列。

予約有りと無しで列が分かれているので注意。

ディズニーシーよりも小さな街なのに、ヴァチカン美術館を全鑑賞するには

1週間かかると言われるほど大きな美術館です。

・青の洞窟<気まぐれ洞窟>

ハネムーンに大人気名所のカプリ島にある

青の洞窟“Grotta Azzurra”。ナポリから船で約1時間。

誰でも見れるわけではなく、シーズンは5~8月の夏のみ。

国が入場不可と決めたら入れず、天候にも左右される、入れるのは運しだい。

私はラッキーな事に入ることが出来ました。

洞窟にすぐに入れるわけではなく、

順番待ちで炎天下の中ボートで1時間以上も待ちます。

船酔い者続出。トイレにも行けません。

洞窟まで行くのにもスピードボートで揺られ、周りはグロッキー状態な人ばかりです。

いざ洞窟に入ると、写真で見るよりも断然美しすぎる海の色。

飛び込みたくなるほど綺麗です。

水深は浅い所が6m、深い所が20mだそう。

・ポンペイ<灰に埋もれたミステリアスな古代都市>

日本の弥生時代に、当時の古代ローマでは浴場や下水道

劇場が既にあったポンペイはヴェスヴィオ火山の大噴火により

一晩で人口1万人の都市が消滅。

5~6mも火山灰で街が埋め尽くされていた。

避難所の庭には人型の像が何体もある。

時速100キロで毒ガスが流れ一瞬にして人々は亡くなり

逃げ遅れた人々は火砕流に巻き込まれ

1700年の年月をかけて人が骨になり空洞になった。

そこに石膏を流し人型を再現した。

手をつないでいるカップルや動物、助けようとしている人など

生々しく目を背けてしまいそうな姿ばかりでした。

ポンペイ遺跡は2000年前のまま残っていて

銅像も当時のまま。パン窯や浴場

サウナや水道管やワインバーまでありました。

 

イタリアでの宿泊は<Demetra Hotel>

ita2

 

ローマの中心!立地がおススメ<宿泊費の高いローマで安く泊まる>

レビューも高く、1万円以下で宿泊が出来る超おすすめな四つ星ホテル。

テルミニ駅徒歩5分でトレヴィの泉、ローマ オペラ座まで徒歩10分。歩いて行ける近さ。

全室WiFi無料なのも嬉しい。

ローマだから古いかなと思いきや、お部屋はシンプルモダンで

改装したので新しくて広く、きれいでした。

バスルームも広くてトイレと仕切りがあり

ユニットバスじゃなかったのもよかったです。

朝食も種類豊富でどれも美味しくコスパは最高でした。

 

イタリアでおすすめレストランなら<Da Michele>

ita3

ナポリにある地元で大人気のピザ屋さん“ダ ミケーレ”。

安くておいしいからいつ行っても待ちがある有名店です。

ねらい目は開店後すぐの11時。

そこからは下手すると1時間以上待ちになることも。

そこまでしても食べたいんですね。

ジュリアロバーツが食べたマルゲリータと

ナポリピザのマリナーラを注文。

店内には写真とサインが飾られていました。

モッツァレラチーズがたまらなく美味しくてピザ2枚で満腹。

大きさは普通サイズ~大の3サイズ。

普通サイズのピザでも1枚600円弱で食べられるのでかなり良心的。

並ぶ価値ありです。

 

イタリアでの移動は?<広いイタリアは高速列車でお得に>

ita4

都市間移動をするのに電車を使いました。

今回はローマ⇔ナポリ周辺のみ観光だったので

電車移動は少なく済みました。

ローマテルミニ駅~ナポリセントラーレ駅まで

高速電車で約1時間10分。日本の新幹線以上の快適さ。

チケットは事前にネットで購入しました。

早割があるので安く購入できることもあります。

私はイタロの一等車に乗車。

無料のお菓子サービスがあったり車内は綺麗だし大満足。

時間帯によっても全然値段が違うし、二等車は半分の値段で行けます。

イタリアでの治安は?<ナポリは危険?>

ita5

古く美しい街並みが魅力的なローマから

楽園と言われるカプリ島のあるナポリに移動してきて思った事は、

ゴミの多い街。道もあまりきれいじゃなかったです。

治安があまり良くないと言われているナポリですが

下町のような独特な雰囲気で

観光中も特に怖いなぁと思う場面はありませんでした。

細い路地が多く雑多で旧市街地ということから

スリやひったくりは多いようです。でもこれはイタリア全体で言えること。

イタリアはプロのスリ集団がいるほど、軽犯罪が多い国。

子供、女性も関係なくスリをするので油断できません。

子供のスリは大胆で抱き付いてきたときに

ポケットに手を入れる手口が多く、私も子供に何回か声をかけられたり

洋服をつかまれたり物乞いも多いです。

テーブルに置いた物も手品のようになくなってしまうので

絶対置きっぱなしにしたらダメ。

●まとめ 感想的な<イタリア人は本当にナンパ好き>

イタリア人と言ったらジロ●●モさんのイメージしかなかったのですが(笑)

自慢ではないですが、初めてイタリアに来て

人生でこれでもかというほどナンパをされました。

若い人から年配の人まで様々で、

若い人は英語や、たまに片言の日本語が話せる人。

年配の人は、ほとんどイタリア語なので

何を言っているかわかりませんでした。

大体言っていることは、臭いセリフ。

運命の人だ。君は天使だ。とか。ナンパを助けてもらったら

その人もナンパをしてきたり誰も信じられませんでした。

日本人の女性はモテるようで本当にしつこい。

イタリア人はイケメンが多くてドキッとしてしまう事もありますが

あやふやな感じで居るとぐいぐい来るのできっぱり断りましょう。

イタリア人男性は元々女性を大事に扱い、

自然体なのに褒めるのがうまいのでナンパは挨拶だと思うことにしました。

そんな様々な体験ができるイタリアをより楽しむ為に

イタリアでの旅行、出張、観光にはイタリアで使えるWifiルーターがあれば便利です。

イタリア観光中でもWifiルーターを使って快適にインターネットができます。

イタリアで使えるWifiルーターが格安でレンタル可能です。

 

イタリアでのWIFIルーターレンタルならジャパエモでどうぞ!

 

☆海外wifiルーターレンタルならジャパエモ!
http://www.kaigai-wifi.jp/

☆海外SIMフリースマホの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.kaigai-keitai.jp/

☆海外プリペイド SIMカードの販売、購入ならジャパエモ!
http://www.intense.co.jp/

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

RSS 海外情報blog

コメントを残す

*